DiaryofMyLife

Diary of My Life

My favorite thing to spell out for indulgence

フリーターに昇格

 

 

f:id:skrdmmk-18:20171205154005j:plain

 

 

無事にお仕事が決まりました〜!

といってもアルバイトなので、フリーターですが ...

ひとまず、やっとスタート地点に立てた気持ちです♩

 

 

 

仕事探し

 

 

ここで本当にやりたいのは、

アロマセラピストとしてのお仕事✳︎

 

でも、ツテもないし行くあてもないし

こちらの生活にもう少し慣れてきてから

気になるサロンやセラピストさんを見つけたら

がんがんアタックしていきたいなと!

 

今は今で、せっかくフルに働けるビザを取得したし

働かないと、という思いもあり

お家探しと並行して仕事探しも進めてきました。

 

 

せっかくだからローカルでお洒落なカフェで働けたら

すごくカッコいいなぁ ... とまたミーハー的思考が

脳内をよぎりましたが ←

 

面接も指導もお客も全てネイティヴって、無理じゃん。

 

まず、より良く生きていくための職探しなので

余計な労力はここで費やさずに、冷静に。(笑)

 

できれば少しくらい英語環境が良いな、と思いつつ

日本食レストランに絞って探してみました。

 

 

求人情報・履歴書の書き方

 

 

求人は、やっぱりここでも大活躍の MixB

あとは PANDORA 英国ニュースダイジェスト

など日系の求人、情報サイトで収集。

 

 

日本の派遣会社のような感じで

登録して仕事を紹介してもらえるようなところや

オフィスワークなども多々ありますが

YMSビザ Tier5 の有効期限が残り1年半以上ある

日本で正社員としての職歴がある

など条件が必須なところが多かったり、

その方が有利になるみたいです。

(学生ビザ Tier4 の場合は、週20時間以内のみ就労可)

 

 

こちらの履歴書は、

日本で書くような用紙が売られているわけではなくて

”CV(Curriculum Vitae)”という、英文で職歴・自己PRを

自分なりに作成するスタイル。

 

自分なりに ... って言われても全くピンとこないので

以下を参考にさせて頂き、作成しました。

 

www.london-ryugaku.com

 

 

 

アルバイト、しかも日本食レストランなら

そこまで神経質にならなくても大丈夫そう。

(私は全然大丈夫でした♪)

 

 

 

 

いざ面接へ

 

 

 

メールに添付する形で

CVは5通ほど送りましたが、面接は2件。

 

 

1件は、スタッフはほぼ日本人だけど

お客様はそのエリアにお住まいの方ばかりで

英語環境、アットホームな良い雰囲気♩

美味しい日本食の賄いがいただけるとのこと!

 

 

もう1件は、お寿司やさん。

こちらもスタッフは日本人のみ?な感じで

お客様は地元の方が多いとのこと。

ただ、街の雰囲気がなんとも妖しく ...

お店までの道、ゴミが散乱していたり

窓ガラスが割れたお店や、パトカーが来ているところも。

 

んー、ここはちょっとやめておこうかなぁ。

 

 

最初のお店の雰囲気がすごく良かったのもあり、

そこで働かせていただく事となりました✳︎

 

シフトの関係で、働き始めはまだもう少しだけ先なので

もうちょいのんびり過ごしたいと思います〜

 

 

 

おまけ

 

 

お仕事情報はあまり面白みがないので ...

街中のキラキラX'mas で終わり〜☆

 

f:id:skrdmmk-18:20171205165916j:plain

ここ銀行!プレゼントBOXのよう♩

 

f:id:skrdmmk-18:20171205165922j:plain

ロンドンらしい赤い電話ボックス☎︎

 

f:id:skrdmmk-18:20171205165928j:plain

どこもクリスマスディスプレイが可愛すぎます

 

 

 

 

 

 

 

  僭越ながら、始めてみました。

 もし良かったらポチッとして下さると嬉しいです✳︎

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村